仕事と人生の節目に「改革実践のための心得八ヶ条」出版

私の知人、亀島久雄さんが、企業が改革をおこなうためのノウハウを一冊の本にまとめました。
亀島さんは某大手自動車会社の関連企業に勤めていましたが、あるとき思うところあって中途退職し、その間培った知識と経験を活かしてトヨタ生産方式のコンサルタント会社を設立しました。
独立後、これまでの25年間に30社の実践指導をおこなってきましたが、その実績や自分の人生を本にしたいと思うようになり、このたびそれが実現したというわけです。

改革実践の心得八ヶ条表紙
今年の10月で、年齢的にも人生の節目の一つを迎えることから、コンサルタント会社も解散するそうです。この本はその記念ともなります。

私は本文中のイラストをいくつか描いているほか、装丁や校正、その他出版にいたるまでの諸作業でお手伝いさせていただきました。
もっとも大変だったのは校正でした。亀島さんが細かいことに頓着せず、〝猛スピードで原稿を書き殴る〟というタイプであることや、スケジュールがタイトだったことがおもな原因です。関係者の皆さん、ご苦労さまでした (^_^;)。

付箋だらけの校正紙

 

本の内容はストレートにタイトルが表しています。企業の製造部門を中心とした改善やクオリティ向上に関するノウハウを述べたもので、「トヨタ生産方式」がバックボーンになっているので、なかなか興味深いのではないかと思います。

手書きの八ヶ条
文章は「堅苦しくならないように口語体にした」(亀島さん)ということで、固いタイトルの割には読みやすいと思います。
また、この本には亀島さんの手書きの図や説明が多用されています(これも猛スピードで書いたものです)。それも、けっこう個性的な書き方で、パソコンの文字にはないあたたかさがあります。
なお、この本は書店には置いてありません。

2 thoughts on “仕事と人生の節目に「改革実践のための心得八ヶ条」出版

  1. koyanagi

    新木さん、色々とありがとうございました。
    いつも美味しい野菜を頂きありがとうございました。
    また遊びに寄りますね〜(^^)
    PS:ゲンノショウコの効力って凄いですね!

    返信
    1. toshi 投稿作成者

      おかげさまで無事完了しました。
      こまごまとしたことまで丁寧に対応していただき、助かりました。ありがとうございました。
      ゲンノショウコは、けっこう効き目があるように感じました(多少は思い込みがあるかも)。なかなかいいですよ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です