こぼれた種から咲いたヒマワリ

こぼれ落ちた種からヒマワリ咲いた

昨年、畑の一部にヒマワリを栽培しました。ロシアンマンモスという品種で、高さ3メートル、花の径は30センチから40センチほどにもなる大形のヒマワリです。そのがこぼれ落ち、今年になってみごとに花開きました。
じつは、そんなことになるとは思ってもいなかったので、今年は別の品種の種をポットに蒔き、畑に定植していたのです。ところが、その品種は思うように育たず、昨年の品種が旺盛に育ったというわけです。
ですから、写真に写っているヒマワリは大半が昨年のものなのです。
ところで、どちらの品種も種は食用になります。